読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

FUJILOG

見た、聴いた、触れたこと。 動かしたもの、書いたもの。 ウェブとリアルの備忘録です。

さくらサーバとSQLite

さくらサーバ(FreeBSD 6.x)にSQlite3.5.5のインストール、無事に入ることを祈りつつ。

参照サイトSQLiteはバージョンが異なるのでそこを修正しつつインストール完了。

% cd $HOME/src
ディレクトリ移動しておき

% wget http://www.sqlite.org/sqlite-3.5.5.tar.gz

% tar xzvf sqlite-3.5.5.tar.gz

$ cd sqlite-3.5.5
で、ファイルがあることを確認。。

$ ./configure --prefix=$HOME/usr --disable-dynamic

$ make



sed -e s/--VERS--/3.5.5/ ./src/sqlite.h.in | sed -e s/--VERSION-NUMBER--/3005005/ >sqlite3.h gcc -g -O2 -o lemon ./tool/lemon.c‥

とか出てきて

$ make install
で、

See any operating system documentation about shared libraries for
more information, such as the ld(1) and ld.so(8) manual pages.

とか表示されて、サーバのディレクトリの中に納まっていれば完了。
起動は/home/(ユーザ名)/src/sqlite-3.5.5まで移動後、コマンドで"sqlite3"の入力でOK。
(※ コマンドの都合上SQLiteを停止するには「.quit」なのですね。。「.」忘れず、と。。)

いやはや先人に感謝です。