読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

FUJILOG

見た、聴いた、触れたこと。 動かしたもの、書いたもの。 ウェブとリアルの備忘録です。

Yahoo!Pipes 制作物(Google/Yahoo!検索Pipe)

TopPageの検索結果だけ対象ですが、日本語版Google検索PipeとYahoo!検索Pipeを作りました。
(デフォルトでは英語版しか用意されてない & 翻訳Pipeでは結果に違和感あったので‥)


【特徴】

・検索結果TopページのデータをRSSで出力可能

・キーワードは任意でURLへ入れて使う
(自分の場合はWebアプリに仕込むので、検索結果RSSの各URLにキーワードクエリを渡して、配列にして取ってきます。)

・「keywords で検索対象のキーワードを指定する」

・「input number で表示したい検索結果件数を指定する」


※気まぐれで500Errorが出ることも。。



Topページ(検索結果1ページ目/1~10件)だけでなく11件目以降をRSSで取るには、新たに別のPipeを追加しないといけないところが難点なので解決を図ります。

とりあえずこれでYahoo!Pipesを情報収集ハブとして使う目途が立ってきました。。


(追記@2008/06/01)

Yahoo!Pipesで作成してあるPipeで「Input nymber で表示したい検索結果件数を指定する」機能を追加しました。(デフォルトでは50件表示に)

この延長で「検索対象の言語指定」、「URLに検索キーワードが含まれているかどうか選択」など機能追加できます。

具体的にはRSSを出力するURLをYahoo!Pipesで生成するだけでOK。
参照サイト→WebOSGoodies


(追記@2008/06/07)

PowerSet のPipeが使えなくなってました。。
考えられるのは、、サイトデザイン変更に伴うPageFetchに失敗したとか…?

自力で作成しようと検討中。


→作りました。(@2008/06/08)
Babelfish モジュールで「英→日」変換は一発です。

翻訳の精度はGoogle翻訳APIと比較してみたいかも。。