読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

FUJILOG

見た、聴いた、触れたこと。 動かしたもの、書いたもの。 ウェブとリアルの備忘録です。

perl雑記 フレームワーク編

フレームワークCatalyst学習

環境:
Windows Vista
perl 5.8(Active Perlインストール済)
Catalyst 2.0(2.1が最新)

で、書籍「ずばりわかる!Webプログラミング2.0」からPerlに慣れるべく奮闘。


114ページあたりのCPANからCatalyst入れる際に、Task-Catalystのインストールにつまづく。

エラー内容が既存ファイルの衝突とのこと、しかしそのファイルが見当たらなかったため検索。
「C:/Perl/html/site/lib/Catalyst/Helper.html」

すると、Task-CatalystでなくBundle-Catalystでもいけるようなのでこちらをインストール。
以下、'Hello'スケルトンを作成するも、障害が起こらないので良しとした。

(参考URL)http://naoya.dyndns.org/~naoya/mt/archives/001682.html


Catalystは確かにMVCモデルに従うディレクトリ構成(フォルダ名がそのままMとVとC)をしていた。

単純にControlとView部のみを対象に'Hello'アプリを作成することにする。
Root.pmを適宜修正し、Helloアプリのrootディレクトリにroot.ttを追加すると"Hello!"表示がされた。

次は、SQLiteと合わせてやってみるつもり。